usjへはバスへ行くのが経済的

usjは年々来場者数を伸ばしているテーマパークです。

人気が高いために毎年のように入園料の改定が行われています。数年前に比べると入園するだけでも割高に感じる方もいるでしょう。これから日本は消費税の増税を控えていますので、更なる入園料の値上げや宿泊ホテルの値上げも予想されます。旅費を抑えるためには移動手段を考えなければなりません。最も割安な移動手段はバスになります。

バスでの移動は移動時間が長いことがネックになりますが、バスならではの利点もあります。まず、電車や飛行機と違い、一度バスに乗車してしまえば目的地まで到着しますので、荷物が多くなったとしても負担が少ないという利点があります。また、夜行バスを利用すれば、移動時間は就寝時間になりますので、寝ている間にusjに到着することが出来ます。夜間移動する場合、到着は早朝になりますので、まだ開園前には駐車場に到着します。

リーズナブルな価格で移動できる上に、開園前にはusjに到着し、閉園まで遊ぶ時間を十分にとることができます。休みをとることが難しい社会人の方でも、車中泊を利用すれば有給を取得せずにusjへ行って帰ってくることができますので仕事に穴をあける心配もありません。安く、また気軽に行くことが出来ますので、年に何度もusjに行きたいという方には、有力な移動手段になってきます。車両のグレードによって価格も変わりますので、予算に合わせて選ぶことも可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *