1泊2日で楽しめる名古屋発の富士山登山旅行

富士山と言えば、世界文化遺産に指定された事によって海外観光客からも注目を集めるようになりました。

登山に関しては、1泊2日のスケジュールが空いていればチャレンジする事が可能で、名古屋発の場合は新幹線かバスで向かうのが一般的です。名古屋発の新幹線プランは、名古屋駅から東京駅まで行き、そちらからは専用バスに乗って山梨県側の吉田口登山口に向かいます。バスは早朝に名古屋を出発し、愛知県内と静岡県内で参加者を乗車させながら進み、昼過ぎに5合目に到着します。

高山の登山を全くやった事が無い人にとっては、どんなグッズや服装で行けば良いかがわかりませんが、ツアーでは富士山5合目到着前に装備品をレンタル出来る店に立ち寄ってくれる事もあります。基本的な装備品(カッパ・シューズ・リュックなど)を借りられるメリットがあるので、初参加の人は下着・靴下といった身の回りの品を準備するだけで良いでしょう。レンタルは、1万円前後追加すれば借りられる事から、普通に登山用品を買うよりも大幅に節約する事が出来ます。

名古屋発の富士山ツアーは、7合目から山頂に近いエリアの山小屋に泊まる事が可能で、ツアーによっては事前指定か当日に泊まる山小屋が判明する事があります。出来る限り初日に登頂を進めたい場合は、9合目前後の山小屋を指定しているツアーを予約しておく事をおすすめします。食事に関しては、夕食がカレーライス・朝食がおにぎりタイプの弁当が一般的であり、山小屋では丼物・ラーメン・飲料(ビールやジュース)の注文をする事も可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *