夜行バスで東京から大阪に

東京から大阪までの移動手段といえば、新幹線を利用する方が多いと思われます。

時間は2時間30分程度、料金も1万5千円程度なのですぐに着くことが出来ます。移動は年々便利になってきていますが、時間に余裕がある方なら夜行バスの利用もお勧めです。特に東京や大阪は仕事関係や観光客等、多くの人々が行きかう都市なので、地方への夜行バスの運行も豊富なことが特徴的です。そして東京大阪間を結ぶ夜行バスも、何本も運行しています。注目なのはそのバスの種類です。

格安にも関わらず、乗り心地を重視した快適な作りのシートが多いため、長時間の移動が苦痛になりません。近年では席が一つ一つ独立した、まるで個室のような空間を作り出してくれる席が人気があります。トイレ休憩などの際にも、周囲の人に気を使う必要がないので余計なストレスもないでしょう。睡眠に拘りたい方には、後ろを気にせずリクライニングが出来るシートもあり、狭くて寝にくいというバス旅行のイメージは大きく変わってきています。

東京大阪間なら、バス料金は安くて3000円位からになります。新幹線と比べればかなりの安さだと言えるでしょう。浮いたお金を別のことに使えるのは大きなメリットです。金欠の若者や時間に余裕のある学生さんに人気の夜行バス旅ですが、基本的にどんな方でも歓迎しているので1度利用してみることをお勧めします。その快適さを味わうと、バスでの旅行が当たり前になるかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *